ハイドロキノンでシミケアに成功した管理人が、おすすめのハイドロキノンや使い方のコツなどについて解説。

ハイドロキノンにはビタミンC誘導体ローションを併用すると効果が高い 高価なビタミンCローションを安く手に入れるには - [ハイドロキノンのシミ消しは冬が最適]

ハイドロキノンにはビタミンC誘導体ローションを併用すると効果が高い 高価なビタミンCローションを安く手に入れるには

ハイドロキノン利用時に使用するローションですが、普段使っている物でも構いません。

ただ、もしこれから用意しようと考えているのなら、高濃度ビタミンCの美容液や、ビタミンC誘導体が配合されたローションを併用すると効果的です。



ビタミンC誘導体にはハイドロキノンと同じように、シミのもととなるメラニンを還元する作用のほか、活性酸素を除去する作用も期待できます。

一般的な成分よりも劣化しやすいハイドロキノンと、ビタミンCローションを同時に使用することで、ハイドロキノン利用による肌へのリスクを低減することができるとされており、できれば併用するのが望ましいでしょう。




ビタミンC誘導体は「APPS」と呼ばれる新型がおすすめ

ビタミンC誘導体の化粧品は、「APPS(アプリシエ)」と呼ばれる新しいタイプのビタミンC誘導体を使った製品がオススメ。

従来のビタミンC誘導体よりも、肌で効果を発揮しやすく、今非常に人気の高い成分のひとつでもあります。

ただ、このAPPSと呼ばれる成分は劣化しやすいというデメリットがあります。また、化粧品は高価であることが多いです。

劣化してしまうとAPPSならではの性質が失われてしまい、使う意味がありませんし、高価な化粧品は長続きしません。

良いものはないのか…と、あちこち探しまわっていた時にみつけたのが、以下の製品です。





2剤式APPS化粧水 サイクルプラス


なんと、使う直前にAPPSパウダーを混ぜる2剤式を採用しています。またお値段も、APPS化粧水にしてはとてもお手頃なんです。

これなら、APPSを新鮮なまま利用できますし、コスト面でも継続しやすいです。

初めての方限定で利用できる、よりお手頃なお試しセットが提供されていますので、まずはそちらで試してみると良いのではと思います。


詳細: サイクルプラス お試しセットの詳細










私のおすすめハイドロキノン!皮膚の専門家監修「ブライトニングクリスタル」

ハイドロキノンは劣化しやすく扱いにくいのが難点。
また、ハイドロキノン単体の利用だと浸透しづらく、いまいち効果が出にくいのが難点なんですよね。

しかし以下の製品は、ハイドロキノンに加えて角質に働きかける「サリチル酸(ピーリングなどに使われる成分です)」や「ビタミンA誘導体」、抗酸化作用を持つ「ビタミンC誘導体」を配合。

ハイドロキノンとの相性が良い成分を複数あわせることで、肌のお悩みポイントを集中的にケアします。

さまざまな女性誌でよく紹介されているせいか、とても人気が高く、完売してしまってしばらく入手できなかったこともあるくらいなんです。


ブライトニングクリスタル

ハイドロキノン濃度は5%。
化粧品に使われることの多い、合成着色料、鉱物油、合成香料は使用していません。

安定性を高めているため、なんと常温(冷暗所)での保存が可能です。旅行などに行くときに、常温保存ができると便利なんですよね。


TOP
Copyright (C) 2017 ハイドロキノンのシミ消しは冬が最適 All Rights Reserved. (サイト概要